たぬさるものぐさ日和

のんびりまったりマイペースに。娘も小学生になりまする。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

空気読めなかった1日。

駄目もとでたぬこさんに吐き出してみたら
意外に消化してもらったので
落ち着きました。

あー、やっぱりと言うか、PMS真っ最中でした。
炭水化物!炭水化物!!

以下情け無い愚痴は追記で。


午前。

いつも公園行ってるお友達が
お兄ちゃんが風邪ということで今週はお休みしてたんだけど
公園は無理でも、中庭で遊ぶ時は付き合うよ~と連絡してた事もあり
本日は中庭に集合。
しかし末っ子君はお兄ちゃんの風邪が伝染したのかどうなのか、
いつになく意地悪モード全開。つぶら、何度も泣かされる。
もーそんなんだったら帰るよ!というお母さんに「かえる」コール。
末っ子君、本当に調子悪かったのかもしれない…。

消化不良のつぶらと少し日光浴して
本当はつぶらと2人きりでもいいから公園行く予定だったんだけど
連絡があった為に中庭に集合→予定よりも早く解散というオチ。

「お昼食べてお家で遊ぼうか~」「まだおなかすいてない!」なんて話しながら
新聞取って上がると
「つぶママ、幼稚園?どこか行ってたの?」
同じ階のお母さん。

「いや、つぶらは幼稚園は来年~、今日は(以下略)
そういえば○君(つぶらより1才下)は来年行くの?」

「あれ~?○ママ!?」
「あー!△ママ!」

わたしが話しかけたタイミングで、上の階のお母さんが顔を出され
そのままわたしの頭上で話は盛り上がり

わたしは置いてけぼりっつーかなんつーか

…あ、いや、いいんですけどね、
何か自分話しかけちゃってすみません的な

…居たたまれなくなって、そそくさ自室に退場~~~
誰も見ていない事を祈りました。凄い恥ずかし過ぎる。う、ううう(´;ω;`)

わたしの横をすり抜け、
上の階の子供ちゃんの元に行っていたつぶらを呼び寄せる為に
新聞だけ置いてまた出ると、これから公園に行くらしく
つぶらが行く気満々なのでそれじゃウチも…とご一緒させてもらう事に。

公園では友達に釣られてターザンロープにも挑戦し、克服したつぶら。
あとは滑り台だけだな…。
楽しく遊ぶものの一緒に行ったママさんに

「つぶちゃん、リンス付けてる?」
「子供用リンスインシャンプー使ってるけど…」
「この髪は使ってない髪質だよー!
自分のコンディショナーとか少しだけ付けてあげるとサラサラになるよ!?」

「コンディショナーか…なるほど、買わないとね。」
「え?つぶママなに使ってんの?自分の使ってるヤツで構わないんだよー」

すいません、わたしもリンスインシャンプーです。

髪に無頓着で

本当すいません。

というか前に誰かにも言われた気がするんだよなー。
大人のリンス付けてあげるとサラサラになるって。

つぶらの髪はアリンコの出来易い細くて静電気の発生するストレートなんだけど
まあ自分も細くてこんなんだったし、そんなものかなーって
子供用シャンプー使ってるから大丈夫だよねと思い込んでるところがあって

とりあえず、自分用にコンディショナー買ってみる。うん。
どうせ買うなら香り重視で(鼻が良すぎるから。)物色してみよう、うん。

でも自分は子供の髪がグチャグチャでも気にしないのか、と突きつけられた気がして
(こういう考え方になるのがもうPMSだからなんだけどね…)
少し気が重くなりつつ帰宅。

あ、もひとつ思い出したけど。
ロープ遊び中に抱っこしてもらったりしたので、
「つぶちゃん凄い軽いねー!!ウチの子達(1才下)の方が重いよー!足もほっそいねー!」
大人になるとダイエットとかでね、褒め言葉なのにね。
子供に関しては「ちゃんとご飯食べさせてるの?」的な意味合いに聞こえてしまう

被害妄想が。

あーもうPMSやだ。こういう言葉尻捕まえてクヨクヨ悩むのがイヤだ。



午後。

遅いお昼をのんびり食べて
今日はもうお家でノンビリ遊ぼうね、と
つぶらとカタカナの本やら迷路の本で遊ぶ。
今日一番穏やかな時間だった。
振り返るとね。

そんな中、チャイムが。
ちょっと前に良く遊んでくれた兄弟ちゃん達。
つぶらも喜び勇んで外に飛び出す。
わたしもいつも通りドア全開で、メール便の資料整理などをしていると

大きいお姉ちゃんの「つぶら!駄目だよ!つぶら!!」

何かやったかな?と思いつつも子供同士で…と聞き耳立てて様子を見る。

しかし「つぶら!!」の声は鳴り止まず。
む、もしかして大きいお姉ちゃんはカード(ゲーム)を持っていたから
それをつぶらが弄ったりしてるんじゃなかろうか。
これはちょっと外に出なければ。
というかもう10回近く呼んでる!?どんだけ止めないんだ!

慌てて外に出ると
色々事態は複雑な様で…。

兄弟ちゃん達が注意するも聞かないから、
大きいお姉ちゃんから注意してもらったらしく
かと言って双方どちらから聞いても的を得ない。

わたしが見ていなかったから誰が悪いのか分からない。

とりあえず、兄弟ちゃん+大きいお姉ちゃん達の注意を聞いてくれないつぶらが悪い
事だけは伝わった。
つぶらが一度言っても聞かない性格なのもよく知ってる。

もう、面倒、
つぶら、お前が帰って来い(#^ω^)

泣き喚き、泣き叫ぶつぶらを抱えて強制連行。
(つぶらは友達と遊びたいだけで、それを中断させられた事に泣き喚いている。)

多分ね、これ、わたしが出なければうやむやになって済んだ話だと思うんだ。
でもお姉ちゃんのカードが!?なんて変な心配しちゃって出張ったのが不味かった。
わたしが出ちゃったらもう、
いざこざの原因になってるつぶらを引っ込ませないと収まらないというか...orz

はあ…。

つぶらは玄関で泣き喚き、
がっつりお漏らし。

というか昨日から後戻りしてるんです。
8割がた全漏れです。

そりゃそうだよね、ストレスたまりまくってるだろうよ。
こんなイライラしている母が隣にいるんだもん。

2人きりの方がかえって穏やかな気がするなあ。
迷路も上手に出来てるしカタカナだって上手に読んで
くまちゃんを可愛がってみいつけた!見て一緒に笑って
褒める所いっぱいあるのに。

どうしてお友達がかかわると怒る様な結果になってしまうんだろう。
そういや三つ巴でも怒ってばっかりだったなー。

兄弟ちゃんも呑気なもんで、
泣き喚くつぶらに「明日また遊べばいいじゃん!」なんて声かけていたけど

ごめん、正直、外、出したくない。
おばちゃんが余裕ある時期ならいいんだけど、今は無理。厳しい。

って子供に言っちゃお終いだしなー。

救いなのが、「明日、鎌倉でも行かない?」という母の誘い( ;∀;)
ちょっと気分転換してきます~!
スポンサーサイト

| 雑記 携帯 | 19:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。