たぬさるものぐさ日和

のんびりまったりマイペースに。娘も小学生になりまする。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ぷち躁ぷち鬱

たまに見ている、
最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学(…正式タイトル長いな)
PMS(月経前症候群)を扱っていたので、思わずガッツリ見てしまいました。

月経の知識テストもあって
上記アドレスから
診療一覧→08/06/17→診察室→一番下『正しい月経の知識テスト』


70点未満はレッドゾーンらしいんですが、わたしは90点でした(^^;)
問9が分からなかった~

ちなみにたぬこさんは 全 問 正 解 \(^o^)/

結局PMSは自覚する事で症状が改善する…という結論だったなー。
特効薬は無いのか。残念。
もう少し勉強して心構えを作っていくしか無いのかな。

追記は自分用の精神メモ。


TVを見て改めて
一月の半分は躁状態、半分はうつ状態、と
振り返ることが出来た気がします。


★躁状態(多分普段の状態)
お絵描きする気持ちが高まり、睡眠を取らなくても平気になるので
夜更かし、または徹夜で自分の趣味に没頭する。

公園遊びに積極的に出かける。中庭交流も然り。
他人の目があまり気にならなくなる。

ネット上でも積極的に交流したくなる。

外に出かけたくなり、外出が増える。


★うつ状態(いわゆるPMS)
お絵描きする気持ちが減退する。
午前~午後と常に眠気があり昼寝が増える。
夕方~夜の間はわりとしゃっきりする。

家にこもりがちになる。他人と接するのがおっくうになる。
他人の目が非常に気になる。
自分を責めがちになる。
育児や日々の生活など自分は駄目だと思い込む。

娘の些細な粗相も許せなくなる。

ネット上でもヒキコモリがちになる。
特にコメントなどが上手くまとまらず時間がかかる。

日々の生活から逃げ出したくなる。


うーむ、やはりPMS時はつぶらにとっても良くないな。
わたし自身も辛いので何とかしたい所。


わたしってつぶらが生まれてもあまり自分の生活を変えてこなかったんだよね。
夜更かしも多いし、ネット漬けの生活も送ってきた。
自分の好きな様に生活すればイライラが少ないしつぶらにとってもいいだろう
なんて言い訳していたけれど、蓋を開けてみれば
つぶらはすっかり夜型になり、
あまり構わないせいか他人とのコミュニケーションが上手く取れない(気がする)
今からでも遅くないよね。本気で頑張りたい。
…まあ頑張り過ぎると空回りするのがおいらなんだが。


★とりあえず出来る対策

躁状態の時に色々とやり過ぎない。
(何かハリキリ過ぎてうつ時に反動が来ている気がするので)
徹夜はもちろん、夜更かしはなるべく避ける。
特にお絵描きしたい気持ちは今だけだから…と頑張り過ぎてしまうのだが
無理せず、次回の躁状態の時に持ち越したりして上手く調整する。

うつ状態の時は
逆に生活習慣を整えるチャンスだと思うので
とにかく休む!寝る!
早寝を早起き(=つぶら)を徹底してみる。
ネットの時間を極力減らす。
公園遊びなどに出られなくても気にしない。躁状態の時に任せて
絵本やままごと遊びなど、家でつぶらと向き合うようにしてみる。


今は絶賛PMS中。
今日のネット時間はここまで。
あとはつぶらを7時に起こせる様に少し休もう。
スポンサーサイト

| その他 ココロ | 06:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>PMSは自覚する事で症状が改善する…という結論
自覚がそれなりに有るのに、症状に改善が見られないワタクシはどーしたら…orz
PMSの時って、鍋が吹き零れたとか、コドモがベタベタスキンシップしてくる、とかのどーでもイイ事でも非常にイラついて声が大きくなったりしているので、さるお氏の”些細な粗相が…”とゆーの、分かる気がします。

特効薬までいかなくとも、自覚以外に何か方法が無いもんですかねぇ。
実際PMSの時って、自分で対策できるほど情緒安定してないし…。

| しまにゃ | 2008/06/18 10:43 | URL | ≫ EDIT

同じですー...orz
PMSと言う言葉を知ってからだいぶ経つのですが、
悪化こそすれ改善の兆しはあまりない罠。
自覚のないイライラが、自覚のあるイライラに変わっただけで(苦笑)
コントロール出来ないから困っているのに…(´・ω・`)

特効薬も無いし、実は原因もハッキリしていないみたいなんですよねー。
『そういうもんだ』と割り切るしかないのかもしれません。
その時期は自分を甘やかすとか…!?いつも甘やかしているだろとか言わないw
お互い上手く乗り切れるといいですね(`・ω・´)

| さるお | 2008/06/19 06:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanusaru.blog2.fc2.com/tb.php/784-bc39d058

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT