たぬさるものぐさ日和

のんびりまったりマイペースに。娘も小学生になりまする。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

擬人化

ねないこだれだ
を読むと、おばけの件で怖がるようになりました。
というか泣いた。

徐々に大人の言う事を理解できるようになったつぶらは
擬人化が大好き。

つぶらは口に詰め込んで飲み込みきれずに吐く…と言うのを
何度も繰り返す学習能力が低い??所があります。

先日も
ブロッコリーの入った玉子焼きを
ハムスターの様にほうばった口で、ティッシュを持ってきます。
一度床や机に吐いて「吐く時はティッシュの上!」と怒った時から吐く時はティッシュ持参。

ティッシュを拡げてやるとデロデロ~~

いいかげんブチ切れて
それよりも何度やっても同じ事を繰り返すつぶらにイライラして
厳しく叱り付けてしまいました。

「つぶら、いいかげんに覚えなさい!
そうやって沢山ほうばったら、いつもこうやって吐いているでしょう!
ブロッコリーさんも玉子さんも
つぶらのお腹に入りたかったのに、泣いてるよ!!
こうやって吐き出されて悲しんでいるよ!!!」
声色変えて
「えーん、えーん、ぼく達つぶちゃんのお腹に入りたかったのに
食べてもらえなかったよー、悲しいよー」

「ほら!!泣いてる!!!」

我ながら酷い三文芝居…なんですが

つぶら、酷いショック状態。

相当堪えたようです(´・ω・)

それからは吐き出すことはほとんど無くなりました。
相変らず詰め込み過ぎるきらいはあるのですが
絶対に吐かない。

普段なら食べない小松菜や、にんじん、酸っぱくて苦手な柑橘類
などなど
「どう?小松菜さんはお腹に入れられそう?」と聞くと素直に食べるようになりました。
噛んでいる間も苦い顔をしているのですが
「ぼく達つぶちゃんの体に入って頑張るよ」と声かけしつつ
見事飲み込むと
「わーい、お腹に入ったよ、ぼく達頑張るよ」と言うと満足げ。

目を離していても
「つぶちゃんのね、お腹にね、ニンジンさん入ったよ。」とお腹をさすってご報告。
うんうん、と頷くと
「ニンジンさん入ったよ。」

どうやらニンジンさんの声を聞かないと満足出来ないらしい…。
『わたし、つぶちゃんのお腹で頑張るわ』て言ってるよ。」
そこまで言って納得の様子。

…こんなんでいいのか…。
素直だなあというかちょっと空想の世界入っている気が。(自分でけしかけたくせに)

とりあえず一口だけでも食べて欲しい時に、重宝しております。
いつまで効き目があるのかなー。
スポンサーサイト

| つぶら関連 育児 | 06:40 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

食事は、単純にご飯を食べるのではなく、他の生物の命を頂く行為、とゆー教育もある昨今ですから、良いのではないでしょうか??
と、つぶら氏の様子を想像してニンマリしていまいます。
カワエェ~。

かく言う我が家も偏食が激しくなりつつあり…オットと全く同じメニューを残すので、思わず爆笑してしまったのですが、この記事を読んで爆笑している場合じゃないかも、なんて反省しきりでゴザイマス。

| しまにゃ | 2008/03/19 11:14 | URL | ≫ EDIT

素直に感情移入できるつぶらたんは優しい子だぁ。
「物」に対して優しくなれるので
擬人化は大切だと思いますよ。

| 深雨 | 2008/03/19 13:30 | URL | ≫ EDIT

つぶらちゃん、かわいいなぁ・・。
おそらくつぶらちゃんにしてみれば、そういうものの見方がある、ということに初めて気付いて、青天の霹靂だったのではないか、と想像してみるのですが>ショック状態

これ、自分の欲求が、『食べ物さん』への思いやり、より強くなるくらい自我が強くなったら、もう利かなくなっちゃうのでしょうかねえ・・。

| あずたか | 2008/03/19 17:35 | URL | ≫ EDIT

●しまにゃ夫人
そ、そうですかね。
自分で言ってて、『何かわたしデムパしてないか?』とか思っていたので嬉しいです。

野獣さんとSirちゃんが同じ物を残すだなんて、やっぱり親子ですねいv
(逆に考えると、それでも野獣さんは大きく育ったのだから心配ないのでは…!?)
野菜系が全滅なウチはとりあえず『一口』から始めています。
一口食べられたら今日の分は終了。
いずれ『二口』そのうち普通に食べられたらいいなあと思いつつ。
頑張りますぜー!

●深雨さま
まだまだ、年齢的に素直なんだと思います。
これが幼稚園など入る年になったら、、、ぶるぶるぶる。怖いよー。

大切、などと言って貰えて正当性が!!ちょっと調子に乗ってしまいそうです。
ありがとうございます(´ー`*)

●あずたかさま
もともとぬいぐるみ遊びが好きなので、
ニンジンさん達にも命がある事を知ってショックだったのか何なのか。
とにかく素直に食べ物をお腹に運ぶようになって有り難い限りです。

自我が強くなる=成長の現れ、だとすると
いずれはそうなって行くのでしょうね。
そこら辺、上手く伸ばせるといいんでしょうが;;育児は難しいっす!

| さるお | 2008/03/23 00:19 | URL | ≫ EDIT

この記事を読んだダンナが、
早速こっこに同じ方法を使ってみましたが、
こっこは両親に似て?メルヘンがわからないので、
まったく通用しませんでした。
心の優しいつぶらちゃんは本当に可愛いッスね。。。

| アフパン | 2008/03/25 23:48 | URL | ≫ EDIT

こっこちゃんにも苦手な物があるんですかい?
(個人的にこっこちゃんの様に食事に集中して
何でも食べるようになって欲しい、とか
思っているのですが)

小さい内なら通用するのかなとか思っていたんですが
そうとは限らないのですね;
やはりつぶらは空想の世界の(略)

| さるお | 2008/03/26 18:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanusaru.blog2.fc2.com/tb.php/761-5a1b6c86

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。