たぬさるものぐさ日和

のんびりまったりマイペースに。娘も小学生になりまする。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

耳鼻科3日目

さて、つぶらの耳鼻科通いも3回目です。


なかなか改善しないどころか、夜に咳も出るようになり

単なる風邪だったんじゃないか

という疑いも増してきます。
咳止めシロップも増えて4種類のお薬。
次回にはもう少し治っているといいのですが。
相変らず鼻水がひどいです。

で、お薬をもらう薬局での出来事。

空いてる場所を探してソファーに腰掛けると
幼稚園位の男の子が隣でした。
ジッとしていられないらしく、ウロチョロ。
座ったかと思ったら、
ツバをためて「ブルルルルr」と口を鳴らします。(もちろんふざけて)
この時点で隣のおかーたまが「やめなさい!」と一括。
ですが男の子は相変らず立ったり座ったり、
「ブルルルルr」
極力つぶらと絵本に集中するようにしていたら
今度は体を左右に揺らしてわたしの肩をゴツーンゴツーン。

「ボクも一緒に絵本読みたいのかな?」

思い切って声をかけてみました。

その瞬間。




「いーかげんにしなッ!

やめろっていっただろッ!!」

殴りつける、おかーたま…!!!


(゜Д゜)ポカーン

多分、薬局の一同ポカーンだったか…も…

泣き喚く男の子を薬局の外へ引きずり出してから
戻ってきたおかーたま。
なんか何も言えなくてもう、ひたすら絵本に集中していました。
男の子に申し訳ない気持ちでいっぱい。
ど、どうしたら良かったんだ、おいらは。

「ごめんなさい、ごめんなさい」泣きじゃくりながら
おかーたまの膝に擦り寄る男の子。
「ごめんなさい、言ってるじゃん許してごめんなさい」
連呼する男の子に

「ごめんなさい言うくらいなら最初からすんじゃねーよ!!」

ごもっとも…なんですが、
おいら居たたまれないっす...orz

とりあえず、子連れの隣に座るのは止めようと思いまっす(TT)
スポンサーサイト

| つぶら関連 通院 | 23:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うわぁ、

昔のお母さんだ! と、なんか。
おういや自分幼児の頃の親って、皆このくらいの感じで怒ってたよなあ・・。
周りの空気や反応なんか関係なく、がっつり怒ってたなあ、と、思い出しました。

まあ、いいのか悪いのかはともかく(汗)。
悪い事した時だけこうして厳しいならいいですが、普段からずっとこうだったら、怖いなあ・・。

| あずたか | 2007/03/16 17:51 | URL | ≫ EDIT

最近は子供に甘すぎるとか、
子供に怒れないのが問題化しているので
いいことなのかもしれません、が

わたしが声をかけなければ
多分何事も無く終っていたと思うので
(最初の一括後、全然子供の方見ていなかったし…orz)
なんとも複雑な気分です。
わたしがスルーさえしていれば
怒鳴られる事も無かったかもしれないしなあ…(--;)

ほとぼり冷めたあとできっと抱きしめられている事を願っています。

| さるお | 2007/03/16 20:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanusaru.blog2.fc2.com/tb.php/631-e6395aab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。